【転勤編】私の一人暮らし賃貸物件探し体験談③-過去最高の物件に巡りあう-

part②「【就職編】私の一人暮らし賃貸物件探し体験談②-治安が悪い場所は嫌だ-」で、大阪 鶴橋の物件から1年足らずで引っ越すことになった私は、神戸市北区での家探しを開始しました。

この記事では3度目の引越しで、どのような方法で家探しを行い、どういう結果となったのか、その体験談をお伝え致します。

神戸市北区へ住むことになったきっかけ

神戸市北区に住むことになったきっかけは、職場が神戸電鉄線の「岡場駅」という駅の駅前になったからです。

その時住んでいた鶴橋駅からだと電車で1時間半くらいかかる距離にあり、早起きするのが苦手な私は引越しを決めました。

岡場駅前に住むことも考えましたが、職場の人とプライベートで会うのは嫌だったため、その隣の五社駅もしくは田尾寺駅周辺の物件を探しました。

初めての一人暮らし、大学や会社の近くに住むメリットとデメリット

物件探しを行った地域

私が物件探しを行った五社駅・田尾寺駅は結構田舎で車がないとまともに生活することが出来ない地域です。

ただ、その分家賃が安く治安が良く、静かであるというメリットがありました。

やはり賃貸物件探しに共通して言えることは、

都会=家賃高い、うるさい、でもアクセス良いし店が多い

田舎=家賃安い、静か、でもアクセスが悪く店が少ない

この法則です。

私は基本的にインドア派の人間ですので、都会暮らしより田舎暮らしの方が性に合っています。

そのため、かなり住みやすそうな地域だなという印象を持ちました。

賃貸物件探しの方法

今回は駅前のグッドホームという賃貸仲介の不動産屋に行きました。

例によって希望の家賃と間取り、立地条件などを伝え物件探しをスタートさせました。

私の担当についたのは店長の人で、いくつかの物件を提案してくれました。

しかしその提案された物件のどれも気に入ることが出来ず、他にないのか?とずっとゴネていました。

というのもその時の私は、不動産屋は掘り出し物件的なものを隠し持っていて、それはゴネたら出てくるものだ、と謎の勘違いをしていたからです。

しかし賃貸仲介業者の仕組みを考えると、そんな物件があったとしても出し惜しみするメリットは皆無であるため、今思うとアホだったなと思います。

そして、そんなこんなで時間だけが過ぎたある時、私がボツにした物件の中から店長が、「この物件だけは絶対に見て欲しい。絶対に見たら気に入るはずです」と物凄いゴリ押しを受け、あまり期待せずに内見に向かいました。

そうして見に行った物件が私が過去最高に気に入る物件だったのでした。

選んだ物件の特徴

家賃:59,000円

駐車場代:月5,000円

間取り:1K(9畳)

風呂・トイレ別

独立洗面所

温水洗浄便座

南向き

五社駅へは徒歩10分

コンビニまで徒歩1分

こんな物件でした。

なんか条件だけ書くと微妙な物件に見えてきましたが、またこれが住み心地最高なんですよ。

私は見に行って一発でこの物件を気に入りました。

住んでみた結果

住んでみるとやはりめちゃくちゃ住みやすかったです。

具体的に何が住みやすいかというと、

・日当たりが抜群で物凄く気持ちよい

・周りに森林がないため虫が少ない

・風呂やトイレ等の設備が広くリラックス出来る

・大家さんがめちゃくちゃ親切

・収納がかなり広い

・コンビニが目の前にあり、安くてうまい食堂も目の前にある

・隣人も外からの騒音もなく、いつも静か

などなど、住んでみるとパーフェクトな物件でした。特に日当たりの部分と静かという部分が素晴らしく、インドア環境がさらに捗ったことを覚えています。

賃貸物件探しにおいて「南向き」にはどのようなメリットがある?(何がいい?)

今回の物件探しで学んだことと、その後

今回で学んだのは、性格の良い大家さんが建てた物件にハズレなしということです。

過去の経験から考えても、適当な大家が管理している物件は住みにくいことが多かったです。

なので、賃貸物件を探す際は大家さんについてもしっかり確認しておくことをオススメします。

良い物件の基準!性格のいい大家さんを選んだら間違いない理由とは

ちなみにこの物件には2年ほど住みました。

何故引っ越したかというと、転職に伴い職場が変わったということと、当時付き合っていた彼女と同棲することになり、1LDK以上の部屋に住む必要があったからです。

最適は1LDK?同棲する際に選びたい、カップルが長続きする間取りと広さ

詳しくは、part4:【同棲開始】私の賃貸物件探し体験談④-狭い部屋で同棲するのは嫌だ-の記事でお伝えします。

オススメの賃貸サイト

お部屋探しの情報を集める際にチェックしておきたいサイトを以下にまとめます。

それぞれのサイトは特徴が異なりますので、あなたの目的に合ったサイトから賃貸物件を探すのがオススメです。

深夜0時まで不動産のプロに無料で相談ができる「家AGENT+」

⇒希望条件を入力するだけで、担当コンシェルジュがぴったりのお部屋をWEB上のチャットで紹介してくれるサイト ※深夜0時までのサービス

<家AGENT+のチャットイメージ>

ほしいが見つかる住まい探し「いえらぶ」
⇒300万件物件掲載の、国内最大級の賃貸サイト

<いえらぶイメージ>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする